ボストンの一番長い日② カリスマたちの夏

*写真は一部インターネットよりお借りしています。
ロンドン五輪が開幕し、世界中がオリンピックムード。日本勢もなかなかすごいですね!
一方MLBでは、タンパベイ・レイズの松井秀喜選手が戦力外通告をうけました、、、、、、、日本人MLB2大スターの明暗ですね、、、、、、
なんか今年のメジャーは大騒ぎですね、、、、、、 A-Rodヘルナンデス(マリナーズ)の死球を受けて骨折しましたし、、、、泣きました私。。。。もう今年は復帰は無理かな、、、とあきらめています、、、、、悲しすぎる!!!
でも気を取り直して、引き続きレッドソックスの本拠地、ボストンはフェンウェイ・パークのご案内をしちゃいます!そしてその後はお待ちかね、7月8日に行われた超ロングゲームのもようをお伝えしますね。
             ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ボストン・レッドソックスの球場はプレスボックスに、ポップコーンとドリンクマシーンが置いてあり、無料です!\(*T▽T*)/ワーイ♪

暑かったので、レモネードをたっぷりなみなみ注ぎながら、ブースへやってきた私。
と、と、、、、、!!席に着くや否や、となりのブースには、、、、、!!!!ひぇえええ~~~ カレが!

レッドソックスファンの皆さんはもちろんご存知、レッドソックスファンでない皆さんも知っているかたも多いかも・・・テリー・フランコーナ元レッドソックス監督。

現在スポーツチャンネル「ESPN」のキャスターをやっている彼がいました。。。!びっくり。^^; 彼もまたナイスガイで、挨拶するとにっこり微笑んでくれましたよ!まさかガラス越しにこんな近距離でお会いできるとは・・・感激でございます!w

さてさてブースについてこの日の試合の概要を手にいれながら、我がヤンキースの練習を見ましょうか。。。
あ、もうそろそろレッドソックスの練習が終わりそうですね。松坂投手はこの日はキャッチボールをチームメイトとしていましたよ。

交代でビジターのヤンキースの練習が始まりました。
皆さん、まずはあやしげな棒を抱えてなにやら団体でマッサージ。。。ううむ圧巻。。。

みんなぺちゃくちゃお喋りしながら、ストレッチしています。

上からみていると こーんな格好のA-Rodがみえたり。。

お尻まるだしw

敵チームのカリスマ、 デイヴィッド・オルティーズ選手(ニックネーム は「ビッグパピー」)。

このデイヴィッドが、ずーっとA-Rodたちと話しこんでいました(ちなみにパピーは今年レッドソックスから宿敵ヤンキースのへの移籍が噂されましたが、ヤンキース仲間たちと話しこむということは。。。来年こそは移籍か!?)。とにかく人望が厚くボストンでは大人気のカリスマパピー。ヤンキースで言えばあのキャプテン、ジータのポジション!
パピーがヤンキースにきたら、キャプテンの座はどちらに。、! あああ 選ぶのむずかしい!
とにかく、カリスマたちって本当にナイスガイばかりですね!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

この日は夜8時からの試合。翌日は月曜日なのに、こんな時間でも超満員、チケットは完売。それくらいこのゲームは盛り上がるわけです。 チケットもバカ高くて。。。。
その上この宿敵同士の試合はいつもいつも本当に長いんです!今回もきっと4時間コース。。。 終わるときっと夜中の0時を超えるでしょう。。。翌朝のフライトでNYに戻る私には、ちょーっときついですね!

6回表で2時間半近く。。。 長い長いです・・・球場内の「Yankees くそったれ~!」(英語で書きません、、念のため、、、w)のコーラスが徐々に大きくなり白熱して盛り上がる球場。外は外気と熱気で暑い熱い。。。しかしこのブースは寒い寒い。。。。。隣で放送している、スパニッシュラジオの人たちがエアコンをガンガンにきかせているので、私はこの真夏の中、ジャケットを着込んでおります、、、(でもアイスクリームは食べるというw)

途中センターで守っている選手が飛んできた球を捕ろうとして、思いっきり壁にぶつかり、試合はしばし中断されましたが、試合もやっと8回の裏。
・・・そうそう、フェンウェイの球場にあるスコアボードも実は名物だったり!

今はほとんどの球場が電光掲示板ですが、ここはとーってもアナログ!w スコアボードはなんと手動で切り替えているのです~~~!係の人が1イニングごとに数字の書かれたプレートを入れかえしているんですよ~。ちなみにプレート一つの重さは3ポンド(約1.4kg)らしいです。
時々こちらの放送でも、そのスコアボードの裏側を撮影したものが流れていますよ。私もいつか入ってみたい!

そして試合はやっと終盤、ヤンキースの現クローザー、ラファエル・ソリアーノ投手マリアノ・リベラ様がお休みなので。。。。泣)

ソリアーノ投手は以前はチームメイトとソリが合わず、チームから孤立した存在だったそう。今はリベラ様不在のチームのクローザーという大役を任され、しかも結構いい成績を残している彼。

最初は、帽子をとると実はイケメンな(笑)デビッド・ロバートソンがクローザーでしたが・・・

彼が故障者リストに入ってからは、ソリアーノがクローザーに。最初は大丈夫かな。。。なんてかなり心配していましたが、結構やるじゃん、ソリアーノ!!!個人的には、リベラ様が帰ってくるまで任せていいんじゃないかな~~と思っています(結構な上から目線ですが笑)
このソリアーノ氏の面白い癖(?)を最近発見!彼が最後クローザーとして登板し、勝ちが決まって試合が終わった瞬間、興奮のためかいつもすごい勢いでユニフォームのシャツをズボンから出すんです!あれ?たまたまかな?と思ってみてたのですが、やはりいつもそう。。。なので、これが彼の勝ちスタイルなんでしょうね~~~

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

この日の試合はやっぱり4時間超え、4時間2分でした!時間は午前0時を過ぎました~~~。
ヤンキース7、ボストン3でヤンキースが勝ちましたーー!!

さて、今日もお疲れ様〜♪と帰り仕度をしていると、隣のフランコーナのブースでは、メイクさんがやってきて、フランコーナ氏のメイクを直していました。すごい勢いでフランコーナ氏の頭のてっぺんからパウダーをはたいていて、思わず吹き出しそうになったのは、ここだけの秘密。。。。(だってふつうはパウダーはたくのって、顔だけじゃないですか、、、、だけど、フランコーナ氏はあの頭なので、テカリを抑えるため、頭頂部からパウダーはたくんですね。。。。)

いいものみちゃった♪と笑いをかみしめながら、帰途につく私でした。。。それでは、今日はこの辺で!長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます~!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です